6月は食費が予算オーバー 要因は成城石井とクレジット払い

スポンサーリンク
家計

こんにちは、真結です。

週末、6月の家計簿を〆て見直してみてたのですが、食費が予算オーバー。

今の食費の予算は月38,000円に対し、使った分は42,000円。

4,000円もオーバーしちゃってました・・・。

自主的に外出自粛続行中のわが家は、実は引っ越してからまだ夜の外食に行ってません。

お昼は1~2回、立ち食い蕎麦屋さんによっただけ。

なのでできあいをお店で買ってくることが多くなってたんですけど、想定してたより金額がかかってました。

成城石井のお惣菜にハマった!

外食行けないし、せめてウチでもおいしいもの食べたいよねー、と二人でハマってしまったのが成城石井のお惣菜でした・・・。

引っ越し前のところでは近くになかったのですが、今のところだと、ちょっと足をのばしたところに成城石井があるんです。

で、初☆成城石井!・・・でもお高いんでしょ?と恐る恐る行ってみたら・・・

めっちゃおいしそうなのいっぱいアルー!

ちょっとだけお高いけど外食行くよりは安いし、(きっと)大丈夫。買っちゃえ。

というのがわが家の成城石井デビュー(笑)だったのですが。

本当においしいですよね。びっくりしました。

しかも全部レンジで温めるだけだから手間がかかりません。

あとはビール(第3の)を用意してればおいしいゴハンのできあがり!の楽さをしってしまったら、もう後戻りはできません(笑)

週末になれば成城石井、平日でもゴハン作るのがメンドウになったら成城石井、と成城石井をヘビーユース。

・・・月末に近づくにつれて溜まっていく成城石井のレシートに、ちょっとだけ罪悪感は感じていたんですよ。

クレジット払いを始めてから家計簿の入力がおろそかに・・・

たとえ成城石井をヘビーユースしていようか、いつもニコニコ現金払いだったら、さすがに早い段階で「ヤバい!」って気づいていたのでしょうけれども。

最近、支払いをすっかりクレジットカードに変えてしまったので「お金を使った感覚」が正直あまりなかったんです。

それでももらったレシートをこまめに家計簿に入力していれば早いペースでお金を使ってることに気づいたんでしょうけど。

サボってました。

気づいたら月末で、あわててレシートをかき集めて集計したらすでに予算オーバー。

「やっちゃったー(焦)」と思ったけど、もう後の祭りなので、残りの数日は冷蔵庫の中のモノで頑張ってゴハンを作りました。

にしても、カード払いはちゃんと使った分を集計しておかないと、合計でいくら使ったかが簡単に分からなくなりますね。

Amazonとか楽天で買う時もクレジットですけど、そんなに頻繁には使わないから、なんとなくの金額は把握できてるんですけど。

食料品の買い物とかは回数が多いから覚えてられなくて、いつの間にか使い過ぎてしまいます。

使った分はちゃんと家計簿に入力して金額を把握しておかないと、月末ドキドキしなきゃいけないことを今回学びました・・・。

7月はお惣菜(とお酒)購入を減らして予算厳守!

6月のやっちまったー、を反省して、今月は予算内におさまるように、お惣菜購入は少し減らそうと思います。

あとはお酒かなー。

主に第3のビールなんだけど、これも外食に行かないから消費が多くなってる。

と言っても週末のお楽しみだから、お安いウイスキーでハイボールとかにするといいのかな。

そのあたりも価格と相談しながら、少し減らせるように考えます。

ちょっぴりの予算オーバーかもしれないけど、その分のお金はどこかから持ってきて支払わなきゃいけないですからね。

住宅ローンもたっぷり残ってるし、今のうちからハメを外さないように気をつけておかないと、これからがちょっと怖いです・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました